• HOME
  • けん引自動車

けん引自動車

  • けん引自動車
  • 大型免許
    所時の場合
準中型自動車自走しない状態の車両総重量が750kgを超える車(重被牽引車)を牽引する場合に必要です。
貨物自動車のひとつで、運転席と荷台や客車が分離できる構造になっています。
運転できる車の例としては、タンクローラーやダンプトレーラー、キャリアカーなどです。
ページトップへ戻る
COPYRIGHT(C) 群馬県 柳瀬橋自動車教習所. ALL RIGHTS RESERVED.